【キャンドル】インナーチャイルドを癒す旅【お風呂】

インナーチャイルドを癒す旅

 旅と言いつつ、実際にお出掛けはしていません。

お風呂と想像力を使ってます。

インナーチャイルドを癒すのって、辛い過去とも向き合わなきゃいけないから結構シンドイ…

「よしっノートに書いて癒やしていくぞー!」ってやってみたけど、私はしっくりこなくて1日坊主になりました。

「しっくりこない」って感覚に従って、気持ちよくて落ち着ける環境でインナーチャイルドを癒す方法を考えてみた。

暗いお風呂で非日常感を味わう

賃貸のありきたりなお風呂でも、電気を消してアロマキャンドルを灯せば別世界に行けます。

お風呂で灯すキャンドル

※これはあくまでイメージです↑

あと、お気に入りの入浴剤を入れるとなお良し◎

ぼーっと炎を見ているだけでホッとします。

目をつぶって過去の自分に会いに行く

目を閉じて、湖をイメージする。

水面には光の玉が浮いていて、その中には、各年代の自分がいる。

インナーチャイルドに会いに行く

私はそこまで泳いで行って、光の中にいる自分と一緒に辛かったことや悔しかったことを一緒に思い出して「頑張ったね」「ありがとうね」「大丈夫だよ」って声をかける。

抱きしめたり、手を握ったり、頭を撫でたりして、あの頃の私はどんな反応をするかイメージする。

昔の辛かった出来事とか、心の奥底にしまって思い出さないようにしてた記憶が蘇って、辛くて胸のあたりがズーンとするんだけど、キャンドルの明かりだけの幻想的な空間のおかげか、辛かったことも幻想だったと思える。

幼稚園くらいの私と会ったら、次は小学校、中学校と水の中を泳いで会いに行く。

お風呂だと気兼ねなく泣けるのでおすすめ。 

あくまで、私が色んな人の癒やし方を参考に自分用にしたものなので、皆さんもしっくりくる方法を見つけてみてくださいね。

ABOUT ME
ERIKA
自由になりたい!が口癖の働く30代のママです。宇宙やスピリチュアルを現実に活かして楽しく現世を終えるための実践や情報を皆さんにシェアしていきます。